あなたは絶対に「カリビアンコム」「無修正動画」「無料アダルト」などで検索はしないで!

あなたは絶対に「カリビアンコム」「無修正動画」「無料アダルト」などで検索はしないで!

カリビアンコム入会
※こちらの女優さんたちと怪しいサイトはまったく関係ありませんので悪しからず!

 

こちらのサイトに訪問いただきありがとうございます。

なぜ「アダルト動画関連」を紹介しているサイトなのに

”絶対に「無修正動画」「無料アダルト」などで検索はしない!”とはどういうこと?

と感じていると思います。

では、あなたはこのサイトにはどうやって来ましたか?

「無修正動画」
「カリビアンコム」
「無修正動画無料サンプル動画」などなど

いろんな検索や経路で来られたと思います。

では、セキュリティ対策はしていますか?

このサイトは安心・安全を売りにしているアダルトサイト管理人が運営しています。

昔、かなりアダルト関連サイトで騙された経験をもつ管理人もホームページ検索は毎日の日課です。

セキュリティソフトを導入しているとネットサーフィン中に警告される「危険サイト」の文字!
いま現在まだまだ存在している検索の脅威には恐怖をおぼえます……。

今回の記事はネット検索の脅威と対策を紹介します。

ホームページ閲覧における脅威

無修正動画で検索は危険性がある

インターネット上では様々なサイトが存在します。
政府の公式ホームページから犯罪サイトまで星の数ほどあります。

特に悪意をもった人の詐欺サイトやウィルス感染サイトはあちこちで見かけます。
わざとクリニックさせて、詐欺サイトに飛ばしたり、
有名公式サイト風に作成されたホームページで、ウィルスをダウンロードさせたりします。

フィッシング詐欺サイトでは、ウィルスの不正プログラムなどがインストールされてしまう可能性があるのです。

「無修正動画」「カリビアンコム」などで検索してみた

無修正動画で検索は危険性がある

 

どれだけネットワーク上に危険性があるサイトがあるのかを実演します。
ちなみに管理人はウィルスバスタークラウドを使用しています。
危険性があるサイトは赤く表示されて警告してくれます。

まずは「無修正動画」でグーグル検索してみます。

トップページにはありませんでしたが、すぐにあやしいサイトがありました。
誰かがここサイトをクリックして進むと危ないことが起きるのです。

 

無修正動画の検索は危険性がある

 

さらに進めてみると……
ふたたび別な怪しいサイトが見つかりました。
どうやら海外のサイト風ですね。

見た感じにもあまりクリニックしなさそうサイトには見えますが……危険ですね。

無修正動画検索は危険性がある

 

次は「カリビアンコム」で検索してみます。

少しずつ進めて行くと……ここでもやはりあやしいサイトがありました。

 

カリビアンコムで検索も危険性がある

 

やっぱりアダルト系の検索ではかなりの確率であやしいサイトが発見できました。
※あくまでも信頼性のあるセキュリティソフトの診断結果です。

ホームページ閲覧するときの防止策

無修正動画で検索は危険性がある

 

危険と隣り合わせのネットサーフィン!
やっぱり一番のオススメするのは、

「セキュリティソフト」

の導入です。

ウィルスバスターやノートン、ZEROなどがあなたの情報やパソコンを守ります。

つねにあなたはネット上の危険にさらされていることがわかったと思います。
第一にセキュリティソフトを導入すること。

次にセキュリティソフトから警告されたサイトや怪しいサイトには近づかない。

これでホームページ閲覧時にはうまく立ち回れるでしょう。

まとめ:もし怪しいサイトに訪問してしまったら?

総務省セキュリティサイト

 

もし怪しいサイトでダウンロードをしてしまったら、
セキュリティソフトでパソコンやデバイスを診断します。

金融機関の暗証番号や秘密の質問などもすぐにでも変更します。
詳しく金融機関のホームページを見るとわかりやすいです。

ワンクリック詐欺などの架空請求メールは知らんぷりします。
メールは絶対に開かない・フィルターや迷惑メールに振り分けるなどの設定をしてください。

本当にどうして良いのかがわからない場合は、
お近くの警察や総務省電気通信消費者相談センターに相談してください。

総務省:国民のための情報セキュリティサイト

本当に身近に危険サイトがります。

私自身も過去にウィルス感染やワンクリック詐欺、飛ばしサイト、
架空請求なども経験しているのでその時の恐怖は忘れられません……
いまだにネット詐欺や被害が後を絶たないのは悲しい限りです。

是非ともセキュリティ対策を万全して「楽しい・気持ちいいアダルト動画生活」を送りましょう!

追伸:アダルトサイトなのに総務省のサイト紹介って笑わないでくださいね……。でも紹介していいのかなぁ~?